Y.Nさん(入社2年目)
青森県青森市出身
弘前大学教育学部卒

入社を決めた理由


会社説明会や選考の面接を通し、自分自身をしっかりと見てくれた実感がどの会社よりもあったためです。
私は就職活動において、「職場の人間関係の良さ」を軸のひとつにしていました。自分をしっかりと見てくれた実感と、直感的な部分になりますが、この人たちと一緒に働きたいと強く感じたことが入社の決め手です。


入社してみての印象・会社の雰囲気


落ちついた雰囲気の中、仕事を行うことができています。
先輩社員の方々もとてもフレンドリーで、いつも優しく分かりやすくご指導していただいてます。


会社のイベントに参加して感じたこと


優しく気さくな方ばかりなので、毎回楽しく参加させていただいてます!
また、お酒好きが比較的多いです!笑(私もその内の一人です)


ティーダシステムのココが一番というポイント!


何度も繰り返しになってしまいますが、本当に人柄が良い方ばかりです。
プログラムを製造できるかなどの業務上での不安は感じることがあっても、人間関係で不安やストレスを感じたことは今のところありません。


◆ わたしの仕事


現在はVBAというプログラミング言語でプログラム製造を行っています。また、社内の電話対応や来客対応も同期と交代しながら行っています。


仕事のやりがい


プログラムが思い通りに動いたときの達成感、感動は苦労した分だけ大きく感じることができます。また、世の中がどのようなシステムで動いているのか、その一片を知ることができるという点も、この仕事のやりがいだと感じています。


心がけていること


分からない点や気になる点があれば、小さなことでも先輩社員に聞くように心がけています。


とある1日のスケジュール

今後の目標


基本情報技術者試験に合格することが、今後の大きな目標の一つです。
また、技術と知識を積極的に吸収し、後輩が入社した際に頼れる先輩になることも目標として、日々業務を行いながら勉強しています。


休日の過ごし方


飲みに出たり、買い物に出かけたりと外で過ごすこともあれば、家でお菓子を作ったり、映画を見たりして家の中で過ごすこともあります。
音楽をかけながら、換気扇や水回りなど、平日はなかなか掃除できない場所を黙々と綺麗にすることも休日によくやっています。笑


学生時代のパソコンスキル


卒業論文を書く際に、エクセルを少し深く学びましたが、プログラミングに関してはほとんど触れたことがありませんでした。


新人研修で学んだこと


Javaというプログラミング言語で実際にプログラムを製造しました。
また、新人研修を通して技術面だけではなく、社会人としてのマナーや、コミュニケーションスキルを身につけることができました。


学生から社会人になって変わったこと


遅い時間まで起きていることがなくなり、規則正しい生活を心掛けるようになりました。特に、朝は準備でバタバタしないように余裕のある時間に起き、家事を一通り済ませてから家を出るようになりました。


就活生に向けた一言メッセージ


就活が順調に進む人、悩む時期が長くなる人とそれぞれいると思いますが、自分が働きたいと強く思う会社には就活中のどこかで出会えるはずです。私の場合、そう思った会社がティーダシステムでした。
就活はマッチングだと言われますが、まさにその通りですので、自分の感覚を信じて就活を進めていただきたいです!もし、就活を進める中でティーダシステムで働きたいと感じることがあれば、会社説明会や選考を受けてみてください。お待ちしております!