R.Hさん(入社2年目)
福島県郡山市出身
東北学院大学経済学部卒

入社を決めた理由


説明会や面接のような、限られた時間の中ですら「合わないな」と感じるようなところで働くのは大変だと思うので、私は就活において会社の雰囲気を重視していました。
ティーダシステムとは1対1の説明会に惹かれたところから始まり、実際に社員の方とお会いしてお話しして、そのとき感じた雰囲気の良さが決め手でした。


入社してみての印象・会社の雰囲気


入社前に感じたあたたかなイメージは変わっていません。
普段は皆さん黙々と作業をしていますが、笑いが起きることもしばしば……。静かすぎず賑やかすぎない、仕事がしやすい雰囲気だと思います。


会社のイベントに参加して感じたこと


程よい親しみを持って接してくださるので、とても居心地がいいです。
今後コロナが落ち着いてからの飲み会が楽しみです。


ティーダシステムのココが一番というポイント!


アットホームなところだと思います。と、書いている会社は危険だと言われがちですが、本当に大丈夫です。大事に育てて頂いているなと感じています。
人間関係は気になるところだと思いますが、安心してお越しください。


わたしの仕事


JavaやVBAを用いてシステムの一部を製造しています。 新入社員一人につき先輩社員が一人、トレーナーとしてついてくれるので、「誰に質問すればいいかわからない」といったことがなく、安心できる環境で作業にあたっています。


仕事のやりがい


未経験で入ったぶん、取り組むことすべてが新鮮で、毎日できることが増えていくことにやりがいを感じます。また、今までずっと使う側だった立場から作る側に回るので、こうした方が使いやすいな、と感じたことを自分の手で反映できる楽しさがあります。


心がけていること


「そのコードがどんな処理をしているのか説明できるようにする」ことです。わからない単語は逐一調べ、よくわからないままとりあえず書いていることがないように意識しています。


とある1日のスケジュール

今後の目標


基本情報技術者試験の資格に合格することです。試験延期がありましたが、頑張って勉強しています。
また、VBSを学んでもっとExcelを使いこなせるようになりたいと感じたので、その勉強も始めたいと考えています。


休日の過ごし方


多趣味なので、読書や手芸、映画鑑賞、カラオケなど様々です。あとは無人島に行ったり、ゲーム実況動画を見たり、無人島に行ったり……。
ボードゲームが大好きなので、早くボドゲカフェ通いを再開したいです!


学生時代のパソコンスキル


文系出身で、プログラミング経験は完全に0でした。Javaは聞いたことがある単語くらいの感覚で、ExcelもSUM関数しか使えず、特別な資格は何も持っていません。
研修先には60人近くの同期がいましたが、文理でコースが分かれているので、経験者のほうが少なく同じところからのスタートで安心でした。


新人研修で学んだこと


実際の業務の短縮版のような形で、3週間で1つのシステムを作成するというグループワークがあり、そこでスケジュール管理の大切さと、自分の考えを他人にわかりやすく伝えることの難しさを学びました。
システムは一人で作るものではないので、研修でそれを実感できたことはてもいい経験になりました。


学生から社会人になって変わったこと


あらゆる面において、より責任感を感じるようになりました。アルバイトとはまた違った仕事の重みがあり、小さなことでも確認を取って行動するようになりました。
そして経済力も大きく上がるので、自制心が試されます。課金はほどほどに。


就活生に向けた一言メッセージ


最終的に働くのは自分なので、周囲の言葉や状況に惑わされないことが大事だと思います。
大変な時期だと思いますが、心身の健康が一番です。ご自愛ください。